ニッポン放送60周年記念「オイストラフ・ライブ・イン・ジャパン1955!」発売記念特別番組『ニッポン・エンタメの夜明け』(2014年12月28日放送)をRaditalにて配信開始!

かつて“ヴァイオリン界のキング”と称され、20世紀を代表する巨匠として君臨したソビエト(当時)のダヴィッド・オイストラフ。
日本と国交がなかった1955年(昭和30年)鉄のカーテンの向こうから、そのオイストラフが初来日しました。当時の日比谷公会堂でのコンサートのライブ音源が奇跡的に発見され、ニッポン放送開局60周年の記念としてCD化されました。
戦争から10年経過し復興にむけて躍動していた当時の日本人は、餓えの恐怖から逃れ、文化に対して渇望していました。
まさにこの時、招聘に尽力したのがラジオ・テレビセンター社長でプロデューサーの小谷正一さんでした。
この番組は戦後復興期の日本の音楽文化を推進した名プロデューサーの活躍と、文化を支えるという心意気でコンサートやその後のラジオ番組をサポートした企業の姿勢、それが現代日本の音楽シーンに繋がる系譜をひも解いていきます。
パーソリナリティに著書『エンタメの夜明け』で、戦後日本のエンタテイメントビジネス事情を著したホイチョイ・プロダクションズの馬場康夫氏を迎え、当時を知る人のコメントやコンサートの音源、さらには当時のラジオCMなど貴重な音を交えながら現在の音楽シーンに繋がる日本の文化復興の軌跡を辿ります。

CD「オイストラフ・ライヴ・イン・ジャパン1955!」はRaditalストアにて販売中です。

01/05 O.A.
60:19
無料
タイトル:ニッポン放送60周年記念「オイストラフ・ライブ・イン・ジャパン1955!」発売記念特別番組『ニッポン・エンタメの夜明け』 パーソナリティ:馬場康夫(ホイチョイ・プロダクションズ) アシスタント:石川みゆきアナウンサー ゲスト:川田十夢(AR三兄弟) コメント出演:藤田潔(ビデオプロモーション名誉会長) なかにし礼(作家・作詞家) 放送日:2014年12月28日(日)20時~21時・1時間番組(ネット局:MBS) 
お手持ちのポイントでお気に入りの番組を応援しよう!

下の「番組応援ポイント」の所で、ポイントを番組の応援に使うことができます。
番組に使ったポイントが多い順に、ここにランキングされます。ランキングの更新
は月曜日です。

ザ・ボイス そこまで言うか!

02/23 UP /
無料

敦士のオールナイトニッポンモバイル

02/22 UP /
無料

石川よしひろと宮川賢のオールナイトニッポンモバイル

12/14 UP /
無料

笑福亭鶴瓶 日曜日のそれ

06/10 UP /
無料

葉月と梅村結衣のオールナイトニッポンモバイル

12/09 UP /
無料


JASRAC許諾
第6727633026Y31018号